欧州連合森林減少規制(EUDR)支援

非森林破壊商品検証サービス

EUDR 森林破壊のない商品と製品のために

2023年6月に導入された欧州連合(EU)森林破壊規制(EUDR)は、森林破壊に関連する商品がEUに輸入されるのを防ぐことを目的としている。この規制の全体的な目標は、森林と生物多様性の損失、および土地の劣化を緩和することである。以下の7つの商品とその派生商品をEU諸国に生産・輸入しているグローバル企業にとって、EUDRは物流、報告、財務上の大きな課題につながる可能性がある。製造業者、事業者、貿易業者は、製品が従来の手段であろうとオンライン手段であろうと、EUDRを遵守しなければならない。SCS Global Services は、影響を受ける企業がこの新しい規制に対応できるよう、さまざまなサービスを提供している。 

商品

EUDRの下では、上記の商品は原産国の森林破壊政策に従って生産され、森林破壊を引き起こさないものでなければならず、またデューデリジェンス(適正評価)報告書の対象となるものでなければならない。これらの商品の生産における森林減少および森林劣化の締切日は2020年12月31日であり、この日以降に生産される商品は森林減少および森林劣化を引き起こしてはならない。 

EUDRソリューションSCS Global Services

SCS Global Services は、天然資源、建築環境、食品・農業、消費者製品、気候の各分野において、40年にわたる認証、検証、持続可能性評価の経験を有しています。広範な業界知識とベストプラクティスから得た当社のソリューションは、さまざまな業界の企業が製造商品のEUDR要件を満たすのに役立ちます。さらに、森林管理協議会(FSC)認証プログラムの創設メンバーとして、SCSは世界中の責任ある林業要件および規制に対する監査で比類のない経験を有しています。実際、SCSは現在、FSC、SFI、PEFC、ATFSを含むすべての主要な森林管理認証規格に対して審査を行っています。SCSは、お客様のサプライチェーン全体の検証、リスクアセスメントのための社内ソリューションの検証、ギャップアセスメントの実施、品質管理対策やEUDRコンプライアンスに関するアドバイスなどを成功させるために必要な経験、専門知識、知識を有しています。 

EUDR
  • SCS EUDRの提供
  • EUDR 主要要件
  • メリット

当社の専門家チームは、森林破壊、トレーサビリティの検証、合法性、デュー・ディリジェンス・システムの導入と報告に関するEUDRの要件を満たすために、さまざまな方法で企業を支援しています。

  1. 検証:第三者による検証:衛星画像やその他の技術などの手順やツールを用いたサプライチェーンや調達先のリスク評価、およびデータ収集からトレーサビリティ報告まで。
  2. 品質管理:リスク評価と軽減のための既に確立された社内ソリューションの検証。SCSは、企業独自のデータを用いて、企業がEUDRの要求事項に従っているかどうかを独自に評価します。
  3. ギャップ評価:認証企業がサプライチェーンをよりよく理解し、収穫、生産、製造から最終製品に至るまで製品を追跡できるよう、チェックリストを提供する。

SCSがサポートできるその他の方法

  • 行動規範の策定と見直し
  • スタッフやサプライヤーの教育・訓練
  • ホットスポット分析によるサプライチェーンの優先順位の決定
  • ライフサイクルアセスメントによる影響の評価
  • サプライヤー監査/アセスメントの試行
  • 責任ある調達方針の策定
  • リスクに基づくランク付けと軽減システム
  • サプライヤーのパフォーマンス検証
  • サプライヤーへのアンケート
  • 持続可能な調達基準と評価指標の開発

デューデリジェンス・システム 

製造業者、輸入業者、輸出業者は、サプライチェーンにおいて、森林破壊のない、あるいは原産国の政策や法規制に基づいて生産されていない商品とその派生製品を調達しないよう、デューデリジェンス・システム(リスク評価と軽減)を実施し、公表しなければならない。 

トレーサビリティーと透明性

また、製造業者、輸入業者、輸出業者は、生産日または生産期間を確定して報告し、商品が収穫または製造された場所の地理的位置座標を取得しなければならない。

執行手続きの遵守

製造業者、輸入業者、輸出業者は、サプライチェーンに関する情報を収集し、通関申請書とともにデューデリジェンス報告書を提出することを遵守しなければならない。低リスク国か高リスク国かが判断されれば、低リスクの事業者は簡易デューディリジェンスの実施が許可され、プロセスは延期されるかもしれない。 

  • グローバルな輸出入要件に対応し、お客様の商品や製品のグローバル市場へのアクセスを拡大します。
  • 環境保護と持続可能性への取り組みをアピールすることで、ブランド・エクイティを構築しましょう。
  • 商品と製品のトレーサビリティを証明するために、CoC(Chain of Custody)を確立し、伝達する。 
  • グローバルな価値観に合致し、責任ある森林施業を支援する。 

資料請求

始める準備はできていますか、それとももっと情報が必要ですか? 私たちとつながってください。

タリク・ベラセネ(EUDR)