カリフォルニア州プロポジション12認証

カリフォルニア州動物飼育基準へのコンプライアンスの確保

カリフォルニア州プロポジション12認証とは?

カリフォルニア州の提案12号(Farm Animal Confinement Initiative)は、カリフォルニア州における畜産動物の福祉を向上させることを目的とした重要な基準を定めている。2024年1月1日以降、採卵鶏、繁殖豚、子牛のすべての生産者、およびカリフォルニア州で販売される対象製品の販売業者は、有効な提案12号遵守証明書を所有しなければならない。この基準では、対象家畜の特定の飼育条件を義務付けており、移動の自由、ケージフリーの設計、最小限の床面積を強調している。 

カリフォルニア州食品農業局(CDFA)の提案12号は、畜産生産者が動物の福祉とケアを優先するための基準を設定し、カリフォルニア州の消費者がこれらの基準を遵守する農場から調達された食品を入手できるようにするものです。SCS Global Services アニマルウェルフェアチームは、これらの価値の重要性を認識し、これらの重要な基準を満たすことを約束する生産者や流通業者に、提案12号認証サービスを提供しています。

SCSを選ぶ理由

第三者認証において40年以上の経験を持つSCSは、食品・農業業界における規制、食品安全、持続可能性の主張の検証において、信頼されるグローバルリーダーです。SCSの酪農・動物福祉専門チームは、農業分野での豊富な経験を持つ技術専門家で構成されています。当社の卓越したカスタマーサービスは、効率的で信頼性が高く、お客様固有のニーズに合わせたシームレスな認証プロセスを保証します。プロポジション12認証とSCSが提供する他の認証を組み合わせることで、効率とコスト削減を最大化できます。USDA Organic、Non-GMO Project、Sustainably Grown、GLOBALG.A.P.、PrimusGFS、SQFなどの食品安全認証など、さまざまな認証サービスからお選びいただけます。認証をバンドルすることで、認証プロセスを合理化し、時間とリソースを節約しながら、複数の規格へのコンプライアンスを確保することができます。

  • メリット
  • 認証プロセス
  • よくある質問
  • プログラムドキュメント
  • 法的コンプライアンス:プロポジション12の規制を確実に遵守し、遵守違反による罰則を回避します。
  • 市場アクセス:認証取得により、企業はカリフォルニア市場で対象製品を販売し続けることができ、動物福祉へのコミットメントを示すことができる。
  • 消費者の信頼:認証は畜産慣行の透明性を促進し、消費者の製品に対する信頼を高め、人が育てた肉や卵を購入していることを保証する。
  • ステークホルダーからの評価:小売業者、擁護団体、政府機関などのステークホルダーから、貴社の動物福祉への取り組みが評価されます。
  • プレ・アセスメント

プロポジション12認証の申請書を受領すると、当社のチームは、生産者および/または販売業者がプロポジション12の規制を遵守しているように見えるか、または遵守できる可能性があるかどうかを判断するための予備的評価を実施します。認証申請書は、「Program Documents」タブでご覧いただけます。

  • 現場での検査:

事前審査から3ヶ月以内に、あなたの施設での立入検査が予定されています。認証を申請する業務に含まれる対象動物または製品を生産または流通させる各生産単位、施設、およびサイトが検査されます。検査では、施設、対象動物、対象製品、記録の包括的な評価が行われます。 

すべての立入検査は、事業の代表者が利用可能であり、事業記録にアクセスでき、Prop12への準拠または準拠能力を示す施設や活動が観察できる時間に実施される。

  • コンプライアンス評価:

立入検査の後、当社の認証チームは、Prop12の要件が満たされているかどうかを判断するために調査結果を評価します。不適合箇所は特定され、30日以内に是正措置を提出しなければなりません。

  • 認証決定:

SCSは、検査報告書と是正処置文書の最終的な技術的レビューを行い、最終的な認証決定を下す。

  • 年次検査:

認証を維持するためには、初回検査後12カ月に1度、現地検査が行われる。 

認証プロセスはどのようなものですか?

認証プロセスには、Prop12規制への継続的な準拠を保証するために、初回の立入検査、その後の年次検査が含まれる。

資格取得にはどれくらいの時間がかかりますか?

認証申請が受理され審査されると、3ヶ月以内に立入検査が実施される。

最初の立入検査の終了後、立入検査報告書および申請者に要求された、または申請者から提供された追加情報が審査される。収容施設または流通システム、申請者の事業のすべての手順および活動がProp12を遵守していると判断された場合、SCSは立入検査後2週間以内に認証を付与する。

認証申請者がProp12の規定を遵守していない場合、遵守違反の書面通知が申請者に送付される。申請者は、不適合を是正することができ、不適合の書面通知受領後30日以内に、実施した是正措置の内容を添付書類とともにSCSに提出する。是正措置の書類を確認後、1週間以内に認証の可否が決定されます。

生産者と流通業者のための検査チェックリストはどこにありますか?

検査チェックリストは、「Program Documents」タブにあります。

ファイル名 ドキュメント
カリフォルニア州プロポジション12認証申請 英語
CDFA - AHFSS - アニマルケアプログラム - ステークホルダー向けリソース サイトを見る
提案12 繁殖豚検査チェックリスト 英語
提案12産卵鶏の検査チェックリスト 英語
プロップ12更新認証申請書 英語
提案12 子牛検査チェックリスト 英語

資料請求

始める準備はできていますか、それとももっと情報が必要ですか? 私たちとつながってください。

アマンダ・ストーン