ウォーター・スチュワードシップの検証

Site-specific Sustainable Water Management Validation

SCSバリデーションサービス

SCS Global Services は、サイトベースのウォーター・スチュワードシップ目標の実施と達成の実証をサポートするために、ウォーター・スチュワードシップのバリデーションを提供しています。SCSは、今日のウォーター・スチュワードシップにおいて、最も優れた認証機関であり、最も経験豊富な審査機関として認知されています。 

当社のバリデーション・プログラムは、リスク・ベースのアプローチを採用し、効率的な監査プロセスを提供しています。これは5段階の継続的改善フレームワークに基づいています:

  • ウォーター・ガバナンス
  • 持続可能な水収支
  • 水質状況
  • 水インフラ
  • 安全な水と衛生設備

SCSを選ぶ理由

企業は、SCSのウォーター・スチュワードシップの専門知識を活用することで、水の持続可能性の旅を支援することを選択します。SCSは、40年にわたり持続可能性基準、第三者検証、認証のリーダーとして、何千もの企業が環境、社会、ガバナンス(ESG)、企業の社会的責任(CSR)、持続可能な開発目標(SDGs)に貢献する持続可能性への取り組みを実証するお手伝いをしてきました。 

  • メリット
  • 合理化されたサービス。すべてのバリデーションおよびテクニカル・アドバイザリー・プロジェクトをSCSと単独で実施。 
  • リスクベースのアプローチによるオンサイト監査要件で効率性を確保する。 
  • 第三者による検証を通じて、ウォーター・スチュワードシップの行動と実績を実証する。 
  • Water Stewardship Validation(ウォーター・スチュワードシップ認証)のクレームとロゴを製品に表示することで、認知度を高めることができます。

資料請求

始める準備はできていますか、それとももっと情報が必要ですか? 私たちとつながってください。

ローレン・エンライト